ホーム » イベント&トピックス » 学園からのお知らせ

北九州子どもの村ってどんなところ?「この学校は、とにかくすごく変わった学校です」


Q&A

正規の小学校ですか?
はい。 平成18年、福岡県知事に認可された正規の私立小学校です。 設置者は「きのくに子どもの村学園」です。
全寮制ですか?
いいえ。 通学している子もいます。 毎日所定の場所へ送迎バス運行しています。 地元の子で希望して寮に入っている子もいます。 寮の子は金曜日に自宅へ帰り、月曜日に登校します。 遠方から通ってくる子のために月曜日は11時からはじまります。
不登校の子が通う学校ですか?
いいえ。 不登校の子のためのフリースクール」や「問題のある子のための私塾」ではありません。 子どもたちは「体験学習」「自己決定」「個性尊重」を基本方針とする独自の教育理念や方法に魅力を感じて入ってきます。
ハンディキャップのある子や不登校の子は入学できないのですか?
学校生活や寮生活を送るにあたって、特別な世話が必要でなければ、体験入学を受けることは可能です。 不登校であったかどうかは入学の合否基準にはなっていません。また、学力検査はありません。
小学校の卒業生の進路はどうなっていますか?
2011年に北九州子どもの村中学校が開校したため、ほとんどの子が、子どもの村中学校へ内部進学しています。
学力は大丈夫ですか?
「大丈夫です」 私たちの考える学力とは、好奇心をもって創造的にものを考える力です。いろいろなものに知的好奇心をもって取り組み、みずから問題に気づき、仮説を立て、行動を通して確かめる子へと育ってほしいのです。その過程で計算力や文章力など、基礎的な知識も身についています。 同じ方針で運営されているきのくに子どもの村学園(姉妹校)の実績からもほとんどの子が目標の高校へと進学し、高校へ進んでからの成績を追跡調査した結果を見ても、他の学校をはるかに凌駕していることがわかります。
小学生の寮生活は大丈夫ですか?
心配される方もあるかと思いますが、皆元気に過ごしています。 小さな子ほど素直にホームシックを乗り越えて、慣れていくのも早いことが多いです。安心してお任せください。
寮では、どのようにすごしていますか?
宿題がないので、それぞれ思い思いにゆったりと過ごしています。
お金はどれくらいかかりますか?
通学生と寮生で異なり、以下の通りです。小学生の料金です。
  • 入学金:70,000円(入学時、通学生、寮生とも)
  • 通学生:645,000円/年額(学期ごと年3回に分けて納入)
  • 寮 生:1,065,000円/年額(学期ごと年3回に分けて納入)