ながさき東そのぎ子どもの村小学校は、
学校法人きのくに子どもの村学園の10番目の学校として開校しました!

東彼杵町は長崎県のほぼ中央に位置し、穏やかな大村湾に面する風光明媚な町です。

お茶とみかんと鯨の町として栄え江戸時代には長崎街道の宿場町としてにぎわい、
現在も交通の要所です。

2016年3月末に閉校した東彼杵町立音琴小学校の校舎を町より借り受け、
2019年4月に開校しました。

2020年4月に、ながさき東そのぎ子どもの村中学校も開校しました!!
現在、新6年生の転入生を大募集中です。ぜひ見学にお越しください。