まずは子どもをしあわせにしよう。すべてはそのあとに続く。- A.S.Neill -
  
〒 648−0035  和歌山県橋本市彦谷51 Tel: 0736-33-3370  Fax: 0736-33-3043    
Email: info@kinokuni.ac.jp










       





「学校法人きのく
に子どもの村学園」は、1992年、和歌山県橋本市でスタートしました。戦後はじめて学校法人として認可された自由な学校です。
 現在は、きのくに子どもの村小中学校、かつやま子どもの村小中学校(福井県)、南アルプス子どもの村小中学校(山梨県)、北九州子どもの村小中学校(福岡県)、きのくに国際高等専修学校(和歌山県)があり、約600人の子どもたちが寮生活を送りながら学んでいます。
 
お知らせ

絵文字:二人2010年度の新1年生および転入生の募集しています

2010年度の新1年生および転入生(現1年生~5年生は若干名)を募集しています。
まずは見学にお越しの上、体験入学を希望される場合は
事務室までお問い合わせください。

絵文字:晴れ『山の村から世界がみえる』 黎明書房から出版!

 2008年度、中学校のクラス「わらじ組」は、学校のある村、彦谷の研究に取り組みました。ついに、その成果が黎明書房から出版されました!
 内容は、村の生活、文化、自然、過疎化などの問題、と多岐にわたっています。村人の思いによりそって調べ、さらには編集も手がけました。
 くわしくは事務室(0736-33-3370)までお問い合わせください。また、ぜひ全国の書店やオンライン書店でもお買い求めください!
 



きのくに冬まつり2009 ※終了しました。ご参加ありがとうございました。

   子どもの村小学校の生活を少しでも味わってもらおうと「冬まつり」を開催します。

 おもちゃづくりやクッキング、もちつきなど、楽しいことがもりだくさんです。

 入学はできないけれど、自由学校の雰囲気を味わってみたい!というお子さん、ぜひ、この機会に参加してみませんか?


対 象;年長〜5年生 30名
日 程:12月25日(金)〜28日(月) 3泊4日
    ※最終日に希望者を対象に、学校説明会をおこないます。
参加費:年長 15,000円 小学生 20,000(保険料を含みます)
〆 切:12月15日(火)

申込書の請求、詳細については、お問い合わせください。
 きのくに子どもの村学園
 Tel: 0736-33-3370  Fax: 0736-33-3043  Email: info@kinokuni.ac.jp
 
ようこそ、きのくに子どもの村小学校・中学校のページへ
 
どんな学校? 

きのくに子どもの村小学校
きのくに子どもの村って、どんな学校なの?
そんなふうに、思ったら、左のメニューから説明を読んでみてくださいね!