お問い合わせ   資料請求   見学とアクセス   ほかの子どもの村(リンク) 




まずは子どもを幸せにしよう。すべてはそのあとにつづく。―A.S.ニイル


最新情報

朝日新聞(福井県版)に掲載されています
 朝日新聞の教育特集で「かつやま子どもの村小・中学校」が取り上げられています。
 インターネットでも読むことができます。
 ・学園長 教育の質を変えよう (1月8日)
 ・教科書なし、教師も力量問われる (1月7日)
 ・誰とでも仲良くしなくていい (1月6日)
 ・ここは話し合う場所 (1月5日)
 ・「何で?」から始めよう (1月4日)
 ・演劇切り口に全分野学ぶ (1月3日)
 ・心重ねみんなで作った (1月1日)
新刊発売
 『きのくに子どもの村の教育〜体験学習中心の自由学校の20年』(黎明書房)
 堀真一郎著、2013年6月25日発売、定価2700円
体験入学生を募集
 本校に転入学を希望するお子さんには2泊3日の体験入学をしていただきます。
 対象…小学校 新1〜6年生)
見学日
 2013年度の見学日は、毎週水曜日です。
 学校行事が重なるなど都合の悪い場合もありますので、事前に確認・予約をしてください。
手づくり教室
 毎月1回 土曜日 10時から12時
 次回開催日…2014年3月29日(土)



最近の様子

「工務店」と「くらしの歴史館」が来校[2014.2.27]
きのくにの工務店と、南アルプスのくらしの歴史館が、かつやまに遊びに来ました。どちらも、プロジェクト旅行で北陸方面に来たため、立ち寄ってくれたのです。南アルプスとかつやまの中学生は交流して、一緒に体育の授業もしました。


新春[2014.1.1]
あけましておめでとうございます。
新春のかつやまは、人知れず雪が深々と積もっています。
今年もよろしくお願いします。

新春[2014.1.1]
あけましておめでとうございます。
新春のかつやまは、人知れず雪が深々と積もっています。
今年もよろしくお願いします。

雪まつりスタート[2013.12.20]
ほかの学校に通う約30人の年長児・小学生が集まり、元気よく活動がスタートしました。集まった子たちは、さっそく全員で雪遊びをしました。集まったばかりですが、雪合戦、雪だるまづくり、雪山遊びなどを通して、仲良くなっていました。そのほかにも、ミーティングや名札づくりをしました。

「カルメン」の発表(劇団バッカス)[2013.12.20]
学期末にバッカス20回目の公演がありました。発表したのは恋愛悲劇「カルメン」の1・2幕です。中学生が背伸びをしてとりくんだという感じではなく、逆に大人の役者には演じられないものに仕上がりました。嫉妬や葛藤がわかりやすく表現されており、保護者はもちろん小学生の子たちからも好評でした。

雪が降っています[2013.12.12]
雪がいよいよ本格的に積もってきました。
休み時間ごとに、外に出ては遊ぶ子もいます。

雪が降ってきました[2013.11.28]
学校のグラウンドにも雪が積もりはじめました。小学校の低学年の子たちは、休み時間になると元気よく外に出ていきます。外で活動をしているクラフトショップは、作業を急いでいます。
「秋にカメムシが多い年は雪も多い」という子どももいますが、今年の冬はどうでしょうか?

きのくに中学校20周年記念イベント[2013.11.21-23]
今年度、「きのくに子どもの村中学校」が開校20周年をむかえました。20周年の記念イベントがおこなわれ、かつやま、南アルプス、北九州の中学生が集い、いっしょにお祝いをしました。

北谷町文化祭に参加[2013.11.10]
地域で開催された北谷町文化祭に、各クラスが活動紹介のポスターを展示しました。また、週末も学校にいる長期生たちは文化祭に参加し、出店で食べ物を買ったり、展示を見て回ったりしました。北谷町文化祭は、今年で35回目だそうです。

小学6年生修学旅行 出発[2013.11.8]
6年生たちが、春から計画をしてきた修学旅行がいよいよはじまりました。今回の行き先は九州地方です。大阪港から出発して、1日目は壱岐の島まで行きました。壱岐では、釣りをしてその日の夕食の魚を釣り上げました。宿の人たちにもとても親切にしてもらっています。

運動会 [2013.10.19]
子どもたちの委員による手づくりの運動会がおこなわれました。種目は、すべて工夫が凝らせており、名前も「パン食い競争」ではなく「おいしい運試し」、「騎馬戦」ではなく「花をあなたにプレゼント」などでした。
また、すべて自由参加なので、かつやまの子だけでなく、保護者、来賓、ほかの学校から遊びに来てくれた子も、たくさんの競技を楽しみました。

古い「最近の様子」



学校の活動、生活の様子を見ていただけます。(容量が大きいためエラーが発生する場合があります。その場合は、再度読み込んでみてください。)

新刊発売


『きのくに子どもの村の教育〜体験学習中心の自由学校の20年』
・堀真一郎 著
・2013年6月25日発売
・出版社 黎明書房
・定価 2700円

手づくり教室



ほかの学校に通うお子さんを対象に、木工やクッキングなどの活動を用意しています。自分で考えたり、工夫したりする喜びを体験していただいています。
毎月一回、土曜日の午前中に開催しています。

様式のダウンロード

体験入学願書
WORD PDF

オープンスクール申込用紙
WORD PDF

1ページで見る「かつやま」

A4サイズ一枚に学校の特徴をまとめています。「とりあえず概要だけ知りたい」、「お知り合いに学校の紹介をしたい」という方はこのページを使っていただくと便利です。


学校法人きのくに子どもの村学園 かつやま子どもの村小学校・中学校 〒911-0003 福井県勝山市北谷町河合5-3
TEL 0779-83-1550 | FAX 0779-83-1833 | Email child@city.katsuyama.fukui.jp | URL http://www.kinokuni.ac.jp/katsuyama