きのくに国際高等専修学校 since1998 人生の目的は、幸福、すなわち興味あることを見つけることだ。–A.S.Neill
 

What's New!

 学校や寮のようす  (2022. 5. 17)
 保護者のみなさまへ  (2022. 4. 28)
編入はお問い合わせください


・ 
気象警報発令時について➡️

最終更新:2022. 5. 17
 
 

お問い合わせ

 学校法人きのくに子どもの村学園
 きのくに国際高等専修学校
 〒648-0035  和歌山県橋本市彦谷51
 tel : 0736-33-3370
 fax: 0736-33-3043
 kinoko@kinokuni.ac.jp
 
両立支援と女性活躍の
推進に関する行動計画 ➡️

学園評価 ➡️

いじめ基本方針 ➡️
 
教職員の採用について


 子どもの村では、働く大人たちも個性ゆたかです。

 教育を専門に学んできた人、公立学校で働いた経験がある人、まったく異なる分野で仕事をしてきた人、学園の卒業生や元保護者など、さまざまなバックグラウンドの人がいます。
 共通しているのは、本学園の理念に賛同して、子どもたちのことを最優先に考えて働きたい、ということです。


 職種は教員だけではありません。寮職員、事務、通学バスのドライバーなど、複数の職種があります。

 また、小学校、中学校、高等専修学校があり、所在地は全国5箇所です(高等専修学校は和歌山のみ)。学校間で異動する場合もあります。


 本学園では、決まった時期に求人情報を出すことはしていません。

 新年度に向けて新たに常勤の教職員を採用する場合もあれば、産休や育休などの都合で、半年~数年だけ働いてくれる人が必要な場合もあります。


 採用をご希望の方はきのくに子どもの村学園 事務室(0736-33-3370)までご連絡ください。

 当学園についてもっと知りたい方は、下記をご参照ください。

 学園について  ◉子どもの村を知る本