学校法人 きのくに子どもの村学園 南アルプス子どもの村小学校・中学校

                   

         
     南アルプス子どもの村小学校・中学校       
                       〒400-0203 山梨県南アルプス市徳永1717  Tel 055-287-8205 Fax 055-287-8206   絵文字:メール e-mail   :   minami-alps@kinokuni.ac.jp      

  ついに、発売!黎明書房より
  2013年7月発刊! 

学園の詳細










プロジェクトの様子201
7
絵文字:星 無事に帰国しました!絵文字:星



2017年実践研究助成指定校

    創立25年のあゆみ
 
関連図書の紹介
   関連記事とTV放送



2013年度学校パンフレット
          

希望される場合は電話かメールで
事務室までお問い合わせ下さい。
       ℡055-287-8205

    自由学校の設計(増補版)
    黎明書房 2009.7.25発行



COUNTER730281
since June 2009

QRコード

   
バーコード・リーダーをお使いください。


授業について


 時 間 割

 
    
    2017年度 小学校時間割


  
   プロジェクトとは

 授業の大半は「プロジェクト」と呼ばれる完全な縦割りのクラスでおこなわれます。各クラスにはプロジェクトの活動テーマがあります。そして、子ども自身が入りたいクラスを選びます。毎年、活動テーマや友達や大人の顔を見て、子どもたちは真剣に考えます。そうしていろいろな年齢の子どもたちが集まって、協力して活動を進めます。
 プロジェクトは教科学習の寄せ集めではありません。教科 を学ぶために活動するのではなく、それ自体が活動の目的 となるものです。
 子どもの村の3つの原則、「自己決定」「個性尊重」「体験学習」が調和的に実行される学習形態で、有名な教育学者デューイが提唱した「活動的な仕事」にあたります。
 
 







   (左写真)おいしいものをつくる会(烏骨鶏小屋づくり 2010.7)




 
2017年度の南アルプス子どもの村小学校には、5つのプロジェクトがあります。

クラフトセンター(建築、木工など)    ・・・「ものづくりを通して、くらしを楽しく、快適にする」
むかしたんけんくらぶ(布、養蚕など) ・・・「昔のくらしを調べ、今のくらしをさらに楽しく、豊かに快適にする」
おいしいものをつくる会(料理、農業など) ・・・「料理を思う存分に楽しみ、人のくらしを考える」
劇団みなみ座(劇、表現など)・・・「演劇を存分に楽しみ、自分や人の思いに気づく」
アート&クラフト(おもちゃづくり・木工・園芸など)・・・「ものづくりを思いきり楽しみ、身のまわりをゆたかにする」


 基礎学習

 学習の題材や教材に抽象的なものも入ってきます。
 そのため体験学習の比率は少なくなりますが、個性化と自己決定の原則は貫かれています。
 具体的には、プロジェクトの中で生じた問題を解決するための資料を収集したり、関連教科の学習をしたり、いわゆる読み書き算のような基礎技術を習得したりします。「ことば」「かず」と呼ばれています。 また、1年生から英語の授業があります。

 
        かずの学習のようす(2010.5)                英語は世界を知ろうという、国際理解がテーマ
 

自由選択
    グループで、あるいは集団でおこなわれる活動が多いのが特徴です。具体的には、合唱、アトリエ、工作、クッキング、ダンス、野球など、体育や図 画工作、音楽に関するものが多くなっています。学期ごとに1週間に3つの自由選択の時間があります。
 
 
 
 








 ミーティング
 週1回の全校ミーティングのほかに、クラスや寮でもたくさんのミーティングがあります。クラスの活動や困ったこと、パーティーなど楽しい計画などもみんなで話し合います。子どもも大人もおなじ一票です。
 遠足委員会やの犬委員会などの委員会もあります。ミーティングをより充実したものにするための委員会もあります。
 ミーティングは自由学校の成否を左右するカギです。



 
 



 
キルクハニティ子どもの村
  イギリスのスコットランドにあるキルクハニティは、きのくに子どもの村学園がモデルにした自由学校です。1996年に閉鎖しましたが、自由教育の灯をともし続けようと学園が跡を継ぎました。子どもの村からたくさんの小学生がキルクハニティに出かけています。
 イギリスでの生活を通して、海外の暮らしや文化をじかに感じるとてもいい機会になっています。




キルクハニティ子どもの村(Scotland)  2010年秋には、南アルプス子どもの村小学校から10数名が3週間滞在します。