学校法人 きのくに子どもの村学園 南アルプス子どもの村小学校・中学校

                   

         
     南アルプス子どもの村小学校・中学校       
                       〒400-0203 山梨県南アルプス市徳永1717  Tel 055-287-8205 Fax 055-287-8206   絵文字:メール e-mail   :   minami-alps@kinokuni.ac.jp      

  ついに、発売!黎明書房より
  2013年7月発刊! 

学園の詳細


 南アルプスの風物詩
 スモモの交配の季節









 スコットランド2018
絵文字:星 無事に帰国しました!絵文字:星


私たちは南アルプスの自然環境保全活動に
貢献・賛同・協賛しています


希望される場合は電話かメールで
事務室までお問い合わせ下さい。
       ℡055-287-8205

    自由学校の設計(増補版)
    黎明書房 2009.7.25発行




COUNTER979904
since June 2009

QRコード

   
バーコード・リーダーをお使いください。


最近のようす

最近の様子
12345
2019/05/24new

日差しが強くなってきた

固定リンク | by:かとちゃん
日がどんどんのび、外遊びがもりあがっています。
サッカーや一輪車、鬼ごっこ、草花をつかったおままごとなどあそび方は様々です。
中には何人もの大人に声をかけ、サッカーの試合を挑む子たちも。
日差しは暑くとも、爽やかな風の中、思いおもいに学校での生活を楽しんでいます。(塩川)







20:12
2019/05/17

売り上げいくら?

固定リンク | by:かとちゃん
春まつりが終わりました。
パーティーで頑張りをお祝いしたクラスもあったようです。
たくさんのお客さんに来てもらったので、基礎の時間は、売り上げの計算です。
原価はいくら?売り上げは?と考えたり、金券をかぞえて現金にかえたりと、
クラスの金庫を預かっているので、みんな真剣です。(阪本)




22:12
2019/05/13

昼休みの職員室より

固定リンク | by:かとちゃん
写真は、昼休みの職員室の風景です。
かとちゃんと低学年の子たちが囲んで夢中になっているのは、もこもこのぬいぐるみ。
「この子の名前はなあに?」「〇〇だよ」「ええ~へんな名前だね」「あはははは」
聞こえてくるおもしろい会話につられて、まわりの中学生や大人も一緒にわははと笑います。
中学校の校長と小学校の小さい子が一緒にごはんを食べたり、休み時間に
時々ふざけたりするのは、子どもの村の日常です。遊んだり、
職員室がこんなにたのしい学校で、しあわせだなあ。
さて、「子どもの村をごしょうかい、よってらっしゃい!春まつり」は、いかがでしたか?
今年のプロジェクトを伝えながらお客さまに得をしてもらおうと、どのクラスも工夫をこらしました。
これからも、子どもたちの活動をあたたかく見守ってください。(佐藤)

  



18:05
2019/04/26

春まつりに向けて

固定リンク | by:かとちゃん
春まつりの準備で大忙しです。
中学校では4つのクラス全てが料理をしていました。
ほかのクラスは何をつくっているのだろうと、見に行ったり来たりしています。
「これ、うまそう~」「じゃあ、春まつりで買ってね!」といいながら楽しんでとりくんでいました。
今年度はゴールデンウイーク明けの春まつりとなります。
開校11年目、ますますにぎやかで元気な子どもたちの姿をみていただけると思います。(堀江)


 




17:55
2019/04/19

わくわく1週間

固定リンク | by:かとちゃん
入学を祝う会から一週間がたちました。
新入生も学校に慣れてきて、学校の中をあちこち見てまわったり、
年齢に関係なくみんなで一緒に遊んでいる様子が見られました。
淋しくなって泣いている子を、上級生が背中をトントンしてなぐさめたり、
一緒にいる時間を増やして、楽しく過ごせるようにしてくれているのは、とても頼もしく思います。
また、5月にある春まつりに向け、どのクラスも準備が始まりました。
プロジェクト活動も本格的になってきて、子どももおとなもワクワクした一週間になりました。
小学5年生から中学生対象の、スマホ・ネット講習会が開かれました。
スマホやパソコンの使い方について、ご自宅でももう一度話し合ってみて下さい。(伊藤)




18:17
2019/04/16

元気も笑顔もてんこもりの日々、スタート!

固定リンク | by:かとちゃん
新年度、小学校と中学校合わせて、49人の新入生を迎えました。
教室には新しいメンバーが揃い、プロジェクトの計画を立てていました。
さっそく、春の野草を味わったり、
はやく新入生の子たちと仲良くなろうと、遊びを企画したりしています。
今年はどんな1年になるのでしょうか。
元気も笑顔もてんこもりな日々のスタートです。(丸中)





17:23
2019/03/21

ここから踏み出す新たな一歩

固定リンク | by:かとちゃん
今日は「卒業を祝う会」ですが、校内はまったくそういう雰囲気ではありません。
朝七時から卒業生のすがたがちらほら・・・。
年度最後の日ぐらいゆっくり卒業生を見送りたい!と思いきや、
「ウォ~、終わらないと卒業できない~!でもあとちょっとで終わりそう」
と、卒業生がとなりで忙しそうに本を製本しています。
子どもの村では特別な日でも仕事は仕事、関係ないようです。
しかし、無事に終わったようでひと安心。
六年生、中学三年生のみんな卒業おめでとう!
これから40人が新たな一歩をふみだします。(湯本し)





21:16
2019/03/08

静かな中学校

固定リンク | by:かとちゃん
今週はくらしの歴史館、ものづくり研究室、ゆきほたる荘の3クラスが旅行へ行ってきました。
中学校の校舎に入ると、なんだかし〜ん…とした様子。
小学生はいつも遊んでくれるお兄さんお姉さんがおらず、なんだか寂しげな様子でした。
中学生が帰ってくると、待ちわびた子たちが「おかえり〜!!」と元気にお出迎え。
さっそく、「ねぇあそぼう?」とさそう姿も。
帰ってきた中学生はとても充実した表情をしていました。(塩川)



18:45
2019/03/01

残業ウィーク

固定リンク | by:かとちゃん
いよいよ3月になり、2週間後には発表デーです。
各クラスプロジェクトも大詰めを迎え、活動が盛り上がっているのはもちろん、
本づくりもあるし、各委員会の集まりもあるしと大忙しです。
最近は連日、夜の7時前になると、「今日残業してもいいー?」と聞きに来る中学生が何人もいます。
大人はその度に、この子は放課後、何をしていたかな?と考えるのです。
そして時には、「放課後遊んでたのに、残業するとか言われても困るー!」と追い返すことも。
すると、「ごめん!次からはそんなことないようにするから!お願い!!残業させて!」と言う子も…
その子のその後の様子を見ていると、以前よりは少し、放課後の過ごし方が変わってきているように思います。
したいことが山盛りだからこそ、時間の使いかたが考えられる機会なのかもしれません。(三井)




19:21
2019/02/22

1ヶ月

固定リンク | by:かとちゃん
梅の花に春の訪れを感じます。
卒業を祝う会までちょうど1ヶ月です。
2月は、学校のあちこちでカレンダーを見ながら指折り数える姿が見られました。
子どもたちは、「あと100日ほしい」と卒業を惜しんだり、「まだ卒業しないでー」と抱きついたり、
「中学校ではなにしようかな」と期待を胸にふくらませたりしています。
卒業を祝う会の委員は、毎日のように集まって、話し合いを進めています。
この時期は、どうしても慌ただしく活動してしまいがちです。
中学生と訪ねた18世帯の集落では、人々が縁側での読書や、お友だちとのおしゃべり、
ご近所さんとの食事、富士山を眺めながらの散歩などを楽しんで、不自由なく暮らしていました。
私も、一度手を止めてゆったりと過ごすことも大事にしながら、
ちょっと特別に感じる日も、いつも通りの日々も、どちらも同じように慈しんでいきたいなと思いました。(佐藤)





17:26