学校法人 きのくに子どもの村学園 南アルプス子どもの村小学校・中学校

                   

         
     南アルプス子どもの村小学校・中学校       
                       〒400-0203 山梨県南アルプス市徳永1717  Tel 055-287-8205 Fax 055-287-8206   絵文字:メール e-mail   :   minami-alps@kinokuni.ac.jp      

  ついに、発売!黎明書房より
  2013年7月発刊! 

学園の詳細










プロジェクトの様子201
7
絵文字:星 無事に到着しました!絵文字:星



2017年実践研究助成指定校

    創立25年のあゆみ
 
関連図書の紹介
   関連記事とTV放送



2013年度学校パンフレット
          

希望される場合は電話かメールで
事務室までお問い合わせ下さい。
       ℡055-287-8205

    自由学校の設計(増補版)
    黎明書房 2009.7.25発行



COUNTER707859
since June 2009

QRコード

   
バーコード・リーダーをお使いください。


最近のようす

最近の様子
12345
2017/05/26new

春まつりのあとに

固定リンク | by:かとちゃん
春まつりはいかがでしたか?「
おいし~!」「すごいね!どうやってつくったの!?」という言葉に、嬉しそうにこたえる子どもたちの姿がまぶしい一日となりました。
春まつりを終えて、原価と売り上げの計算をした子どもたち。
「思っていたよりもお金がいっぱいあるー!」
「次はもうちょっと値段を考えなくっちゃ…」
商売の楽しさも厳しさも味わえたようです。(深澤く)


21:32
2017/05/20

春まつり

固定リンク | by:かとちゃん
春まつりに向けての準備が大詰めに入り、校内はいつも以上に賑やかでした。
「値段はいくらにしようか」「お客さんいっぱい来てくれるといいね」など、まつりが近づくにつれて楽しそうに話しています。
委員の子どもたちも「シュワッ」とさわやかな会になるように、何回も話し合いを重ねていました。
2017年度がはじまり、はや1ヶ月。
子どもたちが春まつりを盛り上げようとしている姿はたのもしくみえました。(丸中)


21:45
2017/05/13

GWあけ

固定リンク | by:かとちゃん

はやくも初夏がおとずれたような、つよい陽ざしが照りつけ、暑い日が続きました。子どもたちは外に出て、畑仕事や山菜探し、まもなく開催される春祭りの準備に大忙しです。

春祭りは、「Spring Festival in  南アルプス ~シュワッとさわやかな春が来た~」とタイトルづけされました。さわやかな1日になる期待が込められているようです。いまから楽しみにしています。


さて、月曜日の夕方、劇団みなみ座の子どもたちがスコットランドへに向けて出発しました。

小学2年生から6年生までの子、あわせて21名です。

空港に向かうバスの中では、「イギリスは寒いのかな?」「早く劇がしたい!」と、不安と期待でドキドキしている様子が伝わってきました。

帰国は、6月の初旬です。

たくさんのおみやげ話を楽しみに待ちたいと思います。(湯本し)



14:05
2017/04/28

カナヘビとり

固定リンク | by:かとちゃん
温かい陽気がつづくようになり、外を半袖姿でとび回る子どもたちの姿もでてきました。
「カナヘビとりしたいんだけど、第二グラウンド行っていい?」と春の生きものや草花探しに夢中になっている子も多いようです。
今年も春まつりが5月20日に開催される予定です。
各クラスでは出しものについて話し合いが始まっています。
ほかのクラスではどんな出しものが企画されているのか気になって、こっそり友だちに聞いている子もいます。
1年生はまだ見ぬ春まつりが楽しみでしょうがないようです。(秋山)


19:32
2017/04/22

中川ひろたかさんが来校

固定リンク | by:かとちゃん
入学を祝う会から始まり、いつもより長い1週間でした。
新しいクラスのメンバーも決まり、各クラスの活動も本格的に始まりました。
月曜には中川ひろたかさんのコンサートがありました。
卒業や入学を祝う会で歌った「世界中のこどもたちが」の作詞家です。
たくさんの楽しい歌や面白いお話に、子どもたちは大喜びでした。(牧野)


08:42
2017/04/15

はじまりの週

固定リンク | by:かとちゃん
遠く白根三山のまっ白な雪が美しく、スモモやモモの花は精一杯に咲きほこり、まわりの景色を彩っています。
新入生たちは、期待と不安のいりまじった表情をして過ごしています。
「あっちにいこう!」「ねぇ、こっちにきてっ!」「キャハハハッ!」と学校の中を行ったり来たり、
探検しては驚きの声をあげている様子がほほえましいです。
 楽しい1年のはじまりです。この春の風景のように、飛び出しそうなくらい元気で、生き生きとした1年生の子たちが、また新しい風を運んでくれているようです。
ちょっとお兄ちゃん、お姉ちゃんになった在校生たちがとても頼もしく、ドッシリとして過ごしているように見えました。
大人たちも初心を忘れず、いつも新鮮で心を踊らせて子どもと一緒に過ごしていきたいです。(かとちゃん)


スモモの花と春の学校まわりの風景と校舎









10:33
2017/03/19

幸せにつながるもの

固定リンク | by:かとちゃん
最終週、風邪の猛威が子どもの村にやってきて、最後の2日間は残念ながら休校とさせていただきました。
発表を目標としてきたクラスやグループは、残念な気持ちでいっぱいだと思います。
何か他の機会で発表できないか大人でも考えています。

さて、日曜日は卒業を祝う会でした。
小さいころから一緒に過ごしてきた子たちが、頼もしくなっていく姿を見るのは心から嬉しいです。子どもの村で得られるものは、記憶に残るというより体に染みつくものが多いのではないかと思います。
「前向きな気持ち」「自分の頭で考える、決める」「仲間とたのしく過ごす」などなど。
頭の中のものは忘れてしまうけど、体に染みついたものはそう簡単にはがれません。
もっと大人になって「あれ、ボク(わたし)はどうしてこんなふうに考えるのかな?」と思うときは、子どもの村で過ごした時間が疑わしいよ。
大人たちは、その考えが少しでもみんなひとりひとりの幸せにつながるものであって欲しいと願いながら過ごしてきたつもりです。
卒業おめでとう!!(阿部)




10:25
2017/03/11

さいごまで楽しみたい

固定リンク | by:かとちゃん
いよいよ卒業を祝う会が近づいてきました。
小学校では机づくりの残業や、卒業を祝う会のスピーチの練習をする様子がみられます。
中学生は、「自分たちには“来年度”は無いから、全部終わらせないと!」と忙しそうに、動き回っています。
ついさっきまで真剣な顔で何かしていたかと思えば、外で思いっきり遊んでいる子も。
それぞれ卒業までの時間を、楽しみ尽くそうとしているようです。
 
今年度はどんな素敵な卒業式になるのでしょう。
委員の子を中心に準備がすすんでいます。(塩川)


09:45
2017/03/03

印刷機の音

固定リンク | by:かとちゃん
つぎはどのクラスにしようかな?」
「新しいクラスができるのかな?」
「全部のクラスに入ってみたい!」といろいろな声が聞こえてきます。
大人としては、このまま続けてクラスに残ってほしいと思いますが、子どもたちにとっては、つぎの一年を左右する大切な決断となります。
自分がなにをしたいのか、どの学年の子も真剣に考えているようです。

今年度の活動のまとめとして、本づくりが急ピッチで進んでいます。
印刷機の音や製本機ののりのにおいにふれると、今までの活動の達成感と今期がもうすぐ終わる寂しさを感じる今日この頃です。(湯本周)


21:39
2017/02/25

劇団バッカスが来校!

固定リンク | by:かとちゃん
かつやまから劇団バッカスの中学生が来てくれました。
「山梨まで、はるばる来て、劇をしてくれるなんて!」と朝から楽しみに待っていた子どもたち。
バスが到着して、早速お出迎えしていました。
大作の劇、『PACOと魔法の絵本』をみようと、食堂は子どもたちでぎっしり。
110分という上演時間にもかかわらず、小さい子たちも最後までしっかりみていました。
「みているうちに、違う世界に入っていっちゃった!」 
もう一つの子どもの村の中学生とふれあい、プロジェクトの成果をみせてもらえる貴重な機会になりました。(加藤と)





20:12